事件・ニュース

上蔀圭(うわひとみけい) 画像 Facebookを調査 介護疲れによる悲劇か? 31歳無職男の先が見えない闇とは

京都府亀岡市で、息子が父親を踏みつけて死なすという事件が起こりました。まだ67歳なのに寝たきりの父、それをたった一人で介護する長男。長男はまだ31歳。無職でどうやって生活していたのでしょう。介護のため仕事を辞めざるをえなかったのか、背景には閉ざされた世界での闇のような気がしてなりません。少子化、老々介護、今後はこのような働き盛りの子供が親の介護をしていくケースは増えていくと思われます。孤独に陥らないためにも早急に対策が必要ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件の概要


容疑者:上蔀圭(うわひとみけい)
年齢:31歳
職業:無職
犯行場所:京都府亀岡市
状況:寝たきりがちな父親(67歳)と2人暮らし

犯行時間:2月14日 午後7時頃
犯行内容:同居する父親の明さん(67)の胸を踏みつけるなどし、死亡させた疑い
死因:失血性ショック、ろっ骨骨折

上蔀容疑者と明さんは2人暮らしで、明さんは病気がちでほぼ寝たきりだったということです。警察は上蔀容疑者が明さんの世話をしている際に、トラブルがあった可能性があるとみて動機などを調べています。

顔画像、Facebookは見当たりませんでした。わかり次第追記していきます。

 

スポンサーリンク

 

2025年問題 少子化の結末

世界各国では、高齢化社会から高齢社会になるまでに、フランスは115年、スウェーデンは85年、イギリスは47年がかかったのに比べ、
なんと日本は24年という猛スピードで駆け抜けていったのです。

高齢者の数が急激に増えているのにもかかわらず、あらゆる面で高齢者を支えることが期待されている15歳~64歳のる現役世代が急速に比率を下げているのです。
この人口のアンバランスこそが少子高齢化問題の本質なのです。

2025年問題

 

「団塊の世代」という巨大な集団が後期高齢者となり、少子高齢化問題にさらに拍車がかかってしまうことで生じる多くの問題を表した言葉です。
2025年だけで終わるのではなく、それ以降も続いていきます。

かつては、現役世代10人で1人の高齢者を支えていたものが、今では3人弱で1人を支え、将来は1対1に近づくのです。若い家族でも介護の為に仕事を辞めなければならず金銭的な負担で追い詰められる場合もあります。要介護度が高い場合は医療行為を家族が負担する側面もあり、介護者は肉体的にも精神的にも追い詰められていくのです

 

“介護疲れによって60歳以上の高齢者が殺害されたり、心中したりする事件が1998年から14年間で少なくとも550件に上るという報告もあり、介護疲れは社会問題に発展しているのです。”

高齢の方だけでなく、20~40代の若い方でも、仕事や家事と忙しい日々に追われる中で、さらに介護をするということになると介護疲れで共倒れしてしまうことも心配されます。それほど、介護と仕事や家事との両立は、想像以上に身体的にも・精神的にもつらく厳しいものなのです。

介護疲れにならないためのポイント

 

1.他人の目を気にせず、マイペースを守ること
2.積極的に気分転換やストレスを発散し、日ごろの疲れを癒しましょう
3.介護について語り合える相談相手や仲間をつくりましょう
4.本人に過剰な期待や要求はしない
5.介護用品・食品を利用する

(引用:アットホーム介護

 

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事

  1. 事件・ニュース

    岡村日出義 ばんたね病院事件 犯人動機は?「待ち時間が長い」「治らないのは医者のせい」!

    通院患者の岡村日出義(68)が、ばんたね病院で医者の首を刺した理由は、…

  2. 事件・ニュース

    北九州市 教師「スイッチが入ったから」男児に蹴り! 体調不良の児童を失神させ鼻の骨折る!

    休み時間、体調不良のため保健室で検温中の男児に、教室へ戻るよう促したが…

  3. 事件・ニュース

    明智洋平 画像Facebookは? 女子高生に強制わいせつ&自転車泥棒の警察官 余罪ありそ…

    なんと警察官が、自転車を盗み、その自転車で走行しながら物色し、目星をつ…

  4. 事件・ニュース

    小林遼(はるか) ロリコンオタクに連れ回し前科あり!サイコパスにはGPSを まだまだ安心できない不審…

    新潟女児殺害事件で逮捕された小林遼容疑者。テレビにうつる姿は、少し笑っ…

  5. 事件・ニュース

    菅野弥久(画像) 放火殺人の動機は金銭トラブル? 仲内隼矢 金崎大雅も養ってた?

    千葉県印西市でおきた放火殺人事件の容疑者は4人。動機は金銭トラブルとい…

  6. 事件・ニュース

    納富優斗ちゃん 虐待の可能性は? 狭い空間に長時間で窒息は事故か

    納富優斗ちゃん(4歳)が亡くなった事件で、当初発見時の父親は、父親以外…

スポンサーリンク




  1. コラム

    【なりたい自分】罪深い傍観者たち
  2. ニュース

    坂本厚樹(画像) アツキムエタイジム 排泄物飲ます拷問殺人!子供も通うジムで裏腹…
  3. ニュース

    根本雄志(画像) 東邦大医師が不倫相手が寝てる間に覚せい剤投与!妻と2歳の子供が…
  4. ニュース

    立命館中学 マラソン大会で心肺停止!原因は低体温症か 冬でも侮れない気を付けるべ…
  5. コラム

    【なりたい自分】偏見をもつな
PAGE TOP