ニュース

関光彦 死刑執行 更生不可な生い立ちとは!市川一家4人殺人事件

1992年3月5日、今からおよそ25年前、のちに「市川一家4人殺人事件」と呼ばれる残虐極まりない事件がおきた。犯人は未成年である少年A。「未成年だから死刑はない、せいぜい少年院送りだろ」と言っていた少年は、44歳となり、12月19日午前、死刑が執行された。上川陽子法相は事件の被害の甚大さなどから異例の執行を決断したとみられる。

 

 

市川一家4人殺人事件

 

千葉県市川市幸2丁目5-1 行徳南スカイハイツC棟F8

 


画像の提供元: @MSNJapan

 

1992年(平成4年)2月12日
フィリピンパブのホステスを監禁したことで、やくざに追われていた関は、
そのイライラから、買い物帰りの自転車に乗った少女にわざとぶつかり、怪我を負わせる。
手当てすると言って自宅へ連れ込み監禁、強姦した。その際、生徒手帳から住所と名前を書き写していた。

 

1992年(平成4年)3月5日
ホステス監禁でやくざから落とし前として200万強要されていた関は、
以前書き写した少女の住所へ押し入り、金を奪おうと企む。

 

マンションにいたのは83歳の祖母一人。通帳を出すよう迫ったが拒否されたため殺害。

 

そこへ少女と母親が帰宅。うつぶせにさせ背後から母親を殺害。
少女には床に流れた血を掃除するよう命令。

 

そこへ4歳の妹が帰宅。関は少女にご飯を作らせ、3人で食べる。
妹は祖母が眠ってると思い、横で眠る。

 

通帳の場所は父親しか知らないと、父親の帰りを待つ。その間も少女を強姦。

 

父親が帰宅。いきなり刺して襲いかかり、異様な状況を察した父親は家族を守ろうと通帳と印鑑を差しだす。
それでもまだ要求する関に、「会社にある」という。

 

関は少女に父親の会社に電話するように言い、父親の仕事のことでやくざにお金を請求されていると話させ
とりに行く。会社の人たちから心配されつつも、「大丈夫」と話す。

 

家に帰ると、一足先に戻った関は父親を殺害していた。
朝になり、妹が起きて泣いていた事に腹をたて殺害。

 

父親の会社の人が心配して電話をかけてきたが、関によってすぐに切らされた。
その様子がおかしいと、会社の人たちが警察へ通報。
警察官が中の異様な状況を察する。警察隊が突入。
1992年3月6日午前、現行犯逮捕。

 

わずか14時間の間に、関は4人も殺害したのだ。

 

 

関光彦の生い立ち

元少年A:関光彦(せきてるひこ)
生年月日:1973年1月30日(事件当時19歳)

 

祖父は鰻屋チェーン店のオーナー。愛娘(関の母親)が男(関の父親)との間に子供が出来たため
迎え入れるもその男がとんでもないろくでなし。働かず、借金まみれ、妻子へのDV。飲む・打つ・買う。

 

幼いころから、父親から暴力を振るわれる母親を見てきたし、自分も折檻された。
そのたびに祖父のところへ逃げていたが、父親の借金がどんどん膨らみ、
祖父は一代で築き上げた資産をほとんど失う事になり、もう面倒は見れないと絶縁。両親は離婚。

 

転校先でいじめられるも、恵まれた体格で野球チームのエースとなる。
この頃には、祖父と母親の関係も軟化していた。
しかし、父親のDNAを大きく受け継いでいるのか、母親、弟に暴力をふるっていた。

 

祖父の鰻屋から度重なり金を盗み、それを咎められ、祖父に暴力。失明させる。

 

18歳で一人暮らし。フィリピンパブのホステスと結婚するも3ヶ月で母国へ帰ってしまった。
そのイライラから、事件の発端となる、フィリピンパブのホステス監禁を起こす。

 

裁判

1994年8月8日 死刑確定で重要視された点

 

・過去に暴行事件や強姦事件(事件実行当日にも別の被害者への強姦事件を起こしている)を起こしていた点

・逮捕されてから裁判中まで、被疑者の当時の関には事件を起こしたことに対して全く反省した態度が見られない点

・少女の目の前で少女の肉親を殺害したという残虐性、警察が踏み込んだ際に少女に包丁を持たせ自分が被害者を演じた計画性

 

2017年12月19日 死刑執行(未成年者で死刑を言い渡され執行されたのは、永山則夫連続射殺事件の永山則夫以来)

併せてお読みください
関光彦死刑執行 遺され少女は今!母のようなキャリアウーマンになりたい 毅然に生きる
関光彦死刑執行に「死刑廃止団体」が非難!我が子が同じ目に遭っても訴えるのか!

 

関連記事

  1. ニュース

    和田竜人 松岡伸矢くんと別人 DNA鑑定見送り!北澤ひさしさんが有力か?

    和田竜人さんが、ここにきて松岡伸矢君ではないと徳島の地元新聞社が報じた…

  2. ニュース

    鳥屋多可三(たかみ)【画像】酒酔い説教で智成に刺され死亡!不動産会社社長 慶應一家にナニが?

    鳥屋多可三さんは、三人の息子がおり、長男・次男は現役の慶応大生、三男は…

  3. ニュース

    立命館中学 マラソン大会で心肺停止!原因は低体温症か 冬でも侮れない気を付けるべきことは?

    立命館中学校のマラソン大会で、中学2年の男子生徒が完走後に倒れ、心肺停…

  4. ニュース

    横山勝彦 暴行ひったくり!吹田市 男子中学生らの大手柄!

    吹田市 塾帰りの男子中学生ら5人の大手柄です!女性を殴ったひったくり犯…

  5. ニュース

    関光彦死刑執行 遺され少女は今!母のようなキャリアウーマンになりたい 毅然に生きる

    2017年12月19日、当時未成年だった関光彦(44)は4人もの命を奪…

  6. ニュース

    堂東正成(画像) つば・尿をかける50件!「振り向いてほしくて」動機がナサケナイ!

    足立区や杉並区で、堂東正成容疑者は、約6年前から、通りがかりの女性や子…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




  1. ニュース

    羽生善治 嫁 畠田理恵(画像)と円満?美少女の今!「永世7冠」達成☆祝福の嵐にリ…
  2. スポーツ

    山口紗貴子 チア 39才でNFLベンギャルズ合格!経歴が凄い! アラフォー憧れの…
  3. 平昌オリンピック

    ミンユラ 衣装はだけちゃった(動画) 身長体重は?真っ赤な衣装のヒラヒラ抑えるガ…
  4. いじめ

    木村束麿呂(ツカマロ)の父親「男子生徒を思っての暴力」に唖然!主犯は山田晃也(こ…
  5. ニュース

    女子児童の顔にスプレーかけ逃走中!皮膚がただれ全治三か月 道を尋ねる男に警戒を!…
PAGE TOP