ニュース

立命館中学 マラソン大会で心肺停止!原因は低体温症か 冬でも侮れない気を付けるべきことは?

立命館中学校のマラソン大会で、中学2年の男子生徒が完走後に倒れ、心肺停止状態で搬送されました。コースは鴨川河川敷を14㎞走ったものです。まだ原因はわかっていません。夏の炎天下では熱中症が原因とよく耳にしますが・・・。今ではお金を払ってでもマラソン大会に出場するくらいですが、学校でのマラソン大会は減ってきていたのでは?マラソン嫌いにとって14㎞は長いです。生徒はかなり無理をして頑張ったのだと思いますが、きちんと指導できる教員がいたのか疑問が残るところです。冬マラソンの危険性を調べてみました。

 

 

 

 

マラソン大会で心肺停止

いつ:1月29日(月) 午後2時半ごろ
どこで:京都市北区の鴨川公園出雲路橋運動場
コース:鴨川河川敷 約14㎞
状況:男子生徒が、マラソン大会でゴールした後に倒れる。心肺停止状態で救急搬送された。

 

 

 

 

冬マラソンの危険性

寒い中を走ると、夏と違ってあまり喉も乾かないし、熱中症の心配もなく、段々身体も温まって健康にいいのかと思いがちですが、
侮ると大変なことになるようです。

 

「気温が低い冬は熱中症が起こりにくい代わりに、低体温症脱水ハンガーノック(長時間の激しい運動の最中に、極度の低血糖状態に陥ること)が起こりやすい。特に小雨まじりや風があって寒い日は、低体温症などを起こしやすくなります。では天気が良くて暖かく走りやすい日は安心かというとそんなことはなく、そんなときこそ記録を狙おうと無理をする人が多いせいか、心肺停止を起こすケースが少なくありません
(引用:日経スタイル)

 

【低体温症とは】
・通常は37℃前後ある深部体温(体の中心部の温度)が35℃以下に下がった状態
・臓器の機能や、意識レベルが低下し、もちろんランニングのパフォーマンスも著しく低下させる。
深部体温30℃以下になると不整脈が生じ、筋肉は硬直して、呼吸機能が低下。それ以下で生死に関わる
(「睡眠薬や鎮静剤、のどの薬を服用している人のほか、過度の飲酒、過激なダイエットや食事制限、低血糖、糖尿病や甲状腺などの内分泌疾患は低体温症を招きやすい」)

 

【脱水症状を防ぐには】
・具合が悪くなってからの補給では手遅れ。
・のどが渇いていなくても、体調が良くても、早め早めに水分と糖を補給すること(一定の間隔で補給すること)
糖の補給(スポーツドリンク、バナナなど)
塩分の補給発汗によって血液中のナトリウムが極端に減ると、吐き気や頭痛、さらに脳浮腫や心停止を起こすこともある。)

【ハンガーノックとは】
ハンガーノックとは長時間の激しい運動によって血糖値が極端に下がった結果、体が動かなくなり、意識がもうろうとすること。体温の維持に糖を消費する冬は、夏よりもハンガーノックが起こりやすくなるという。

冬でも夏と同じくように水分補給・糖分塩分の補給が大事なんですね。
学校ではこういう事をきちんと指導していたのか、理解している教員がいたのか疑問です。

 

 

 

ランナーの知恵袋

先日の話なんですが、約1時間半、気持ち良く走って帰宅しストレッチを始めようとしたら急にだるくなり手のしびれ、寒気が襲いとにかく横になりました。
空腹で走ったので低血糖かと思い慌ててチョコレートを口に放り込みまた横になりました。
が、まったく症状は変わらず、不安でした。
ぶどう糖があったことを思い出し、食べてしばらくすると体が温まる感じがしてやっと動けるようになりました。
帰宅後2時間たっていました。
いったいなんだったのでしょうか?(一部を抜粋)

 

このような問いへの回答がこちらです。

その症状は明らかに脱水症状です。
夏場は意識的に水分をとると思いますが、冬場でも脱水していきます
こまめな水分補給、そして糖分ではなく、塩分をとるようにしてください。
あくまで目安でペースにもよりますが、夏場は1時間走ると2リットル近く脱水してます。冬場でも1リットルと考えて水分補給してください。

まず空腹で走ると危ないので少し食べてからをおすすめします。練習後水分とエネルギー補給をしてみてください。距離をのばすには、筋トレとLSDなどで基礎を作り、だんだんと時間と距離をのばしてみてください

当日の気温はどれくらいだったでしょうか。多分、低体温だろうと思います。走っているときは体温が上がりますが、止まるとたちまち下がります。

寒い中でも水分は失われますので、水分補給は大事ですね。
手の痺れは、脱水症状のサインなので、しびれが出たときは既に遅いくらいで、乾ききってます。
のどが渇いていなくてもコマめに水分補給をして、長く走れる体づくりをしていきましょう。

空腹で走るメリットもありますが、低血糖に加え、短距離でも冬でも脱水症状になりますので、スポーツドリンクや飴などの補給はした方がよいと思います。
ハーフ以上に距離が延びれば、エネルギー切れも起こります。足が動かなくなるやつです。

(引用:RUNNET

 

さすが、普段から走っている方たちは知識が豊富ですね。
共通して仰っていることは、水分補給・糖分塩分の補給です。
素人判断で無理をすると生死にかかわる危険性があるという事です。

男子生徒の回復を祈ります。

 

 

 

 

関連記事

  1. ニュース

    銭尾誠司(ぜにおせいじ)顔画像Facebook特定!SKE48オタの再犯!また握手券欲しさに強盗か …

    およそ5年前、24歳の銭尾誠司容疑者は、SKE48に夢中になり、握手券…

  2. ニュース

    宮下裕介 女児スプレー犯人逮捕!真面目公務員 通り魔催涙スプレーの動機は?

    下校途中の女児に道を尋ねるふりをして、顔に何かのスプレーを噴射し、3ヶ…

  3. ニュース

    和田竜人 おじさんの正体は つのだひろ似のトレーダー?マインドコントロールを解いたのはテレビ!

    29年前の未解決事件がいま明らかになろうとしている。 「TBS公開大捜…

  4. ニュース

    花歩荘 リヤカーに遺体!誰がなぜ?アパート住人が犯人か?

    名古屋駅の繁華街から少し離れた住宅地のアパートに、リヤカーに乗せた遺体…

  5. ニュース

    鳥屋多可三(たかみ)【画像】酒酔い説教で智成に刺され死亡!不動産会社社長 慶應一家にナニが?

    鳥屋多可三さんは、三人の息子がおり、長男・次男は現役の慶応大生、三男は…

  6. ニュース

    坂本厚樹(画像) アツキムエタイジム 排泄物飲ます拷問殺人!子供も通うジムで裏腹な二面性に背筋が凍る…

    なんとも恐ろしいニュースです。滋賀で知人男性を監禁して暴行し衰弱死させ…

スポンサーリンク




  1. コラム

    【なりたい自分】自分には嘘をつかない
  2. 事件

    コロンビアライト(画像)は鳥屋多可三(たかみ)の父で鳥屋智成の祖父!DVの連鎖は…
  3. ニュース

    坂野和寛 虐待で3歳長男死亡!妻は出産で入院中 部屋を散らかしたから頭に来た
  4. 話題

    和田利次(泰明小学校長) 画像 アルマーニ制服の意図は?初めて聞いた「服育」
  5. 芸能人・タレント

    梅原裕一郎 急性散財性脳脊髄炎とは?原因 後遺症について調べてみました!
PAGE TOP