ニュース

宮下裕介 女児スプレー犯人逮捕!真面目公務員 通り魔催涙スプレーの動機は?

下校途中の女児に道を尋ねるふりをして、顔に何かのスプレーを噴射し、3ヶ月の重傷を負わせた事件で、逃げていた犯人が逮捕されました。なんと同じ市内の20歳の公務員だったのです。防犯カメラと、女児の証言が一致し逮捕に至りました。なぜ女児を狙ったのか?許せませんね。

 

 

《関連記事》
女子児童の顔にスプレーかけ逃走中!皮膚がただれ全治三か月 道を尋ねる男に警戒を!
宮下裕介 強制わいせつ傷害だった!女児スプレー事件の真相は「触りたかった」

事件の詳細

 

 

日時:19日 午後3時10分ごろ

場所:和歌山県田辺市上芳養(かみはや)の県道

犯行内容:
下校途中の女児(8歳)を呼び止め、車から降りて女児の顔にスプレーを噴射。
女児の皮膚はただれ、全治3か月。
泣いているところを近所に人が気付き学校を通して通報。
犯人はそのまま逃走していた。

宮下裕介

逮捕まで早かったですね、同じ市内の公務員でした。

住所:田辺市新屋敷町
年齢:20歳
職業:市の臨時職員
乗っていた車色:シルバー

逮捕の決め手はやはり防犯カメラです。
そして女児の証言が一致したということです。
かなり田舎町のようでしたので、防犯カメラなんてないかと
心配しましたが、良かったです。

 

 

周囲の声

泣いている女児を助けたおばあさんは、

現場そばにある梅の仕分け作業場に女子児童が逃げ込んできて、目や顔を真っ赤にして泣きじゃくり、衣服は草や泥だらけだったという。バケツいっぱいの水で顔を拭かせたが、「『痛い、痛い』『はよして、はよして』とずっと泣いていた。本当にかわいそうだった」

 

同校に通う児童の母親は

「どこで何が起きるか分からない。今朝も子供たちを送り出すのが怖かった」

 

前川友利校長は

「非常に腹立たしい。子供たちの安全安心を守るために取り組みたい」。現在、精神面の不調を訴える児童はみられないが、同市教委は必要に応じて、スクールカウンセラーの派遣なども検討するという。

 

そして、宮下容疑者をよく知る同市幹部は

「真面目でおとなしく、こつこつと働くタイプだった」と驚いた様子

内に秘めるタイプは怖い・・・

 

今後、動機などが改名されましたら追記していきます。

 

 

関連記事

  1. ニュース

    NHK受信料 裁判結果は合憲!受信契約は強制ではないけど裁判になったら負ける!

    NHKの受信契約の訴訟で、判決の結果は「合憲」。実質的にはNHKの敗訴…

  2. ニュース

    MKタクシー社長 ユ・チャンワン(青木政明) 暴行傷害で逮捕!パワハラ 従業員をフルボッコ動画あり!…

    MKタクシーの社長 ユ・チャンワン(韓国籍)が、同業者のタクシー運転手…

  3. ニュース

    五頭(ごず)連山 遭難の渋谷甲哉さん空君はどこに!相談はするも捜索依頼を躊躇してしまう理由

    新潟県阿賀野市の五頭連山へ、父親と小学1年生の息子が登山に出掛けたまま…

  4. ニュース

    横山勝彦 暴行ひったくり!吹田市 男子中学生らの大手柄!

    吹田市 塾帰りの男子中学生ら5人の大手柄です!女性を殴ったひったくり犯…

  5. ニュース

    有賀博文 妻(有賀友加)と息子に車内で殺害される!金銭トラブルが原因か?

    なんと、妻と息子が共謀して夫を殺してしまった。しかも狭い車内で死ぬまで…

  6. ニュース

    西山美香(画像) 冤罪 再審決定!湖東記念病院事件で12年服役 証拠は自白のみだった

    なぜ自供してしまったのか・・そこには女心が揺れ動いてしまったのです。今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




  1. コラム

    【なりたい自分】どれだけ生きるかではなく、どう生きるか
  2. 事件

    コロンビアライト(画像)は鳥屋多可三(たかみ)の父で鳥屋智成の祖父!DVの連鎖は…
  3. コラム

    【なりたい自分】罪深い傍観者たち
  4. 芸能人・タレント

    小室哲哉 引退会見「罪を償う」!KEIKOは音楽を忘れ小4ドリルを楽しむ女の子 …
  5. 事件・ニュース

    細谷早志(画像) 兄(竜己) Facebookから見える性格の違い!兄弟トラブル…
PAGE TOP