コラム

【なりたい自分】寛容

国家は富むだけではいけない、
また軍備を増強するだけでもいけない。
地球上で一番大切なのは、
お互いにその立場を認め合い、
お互いがお互いをゆるす寛容な心が
なければならない。(横井小楠)

大政奉還の青写真を練り、幕末の人物に多大な影響を与えた人物。
坂本龍馬の“舟中八策”は小楠から原案となるアイデアをもらい、
“日本を今一度、洗濯いたし申し候”という有名な言葉も、
小楠の“天下一統人心洗濯希うところなり”から影響を受けている。
勝海舟は『おれは、今までに天下で恐ろしいものを二人見た。それは
横井小楠と西郷南洲(西郷隆盛)だ』と、評価している。
吉田松陰も小楠の思想に感銘を受け、3度面会している。

 

スポンサーリンク

 

寛容とは

辞書によると、『心が広くて、よく人の言動を受け入れること。
他の罪や欠点などを厳しく責めないこと。また、そのさま』
とあります。
なんとなく、この日本では寛容さが低い気がします。
みんな一緒、出る杭は打たれる。。という言葉からも、
正しいとされる道が一本?あるいは数本と認識しているのか、、
マニュアル人間が多数ですね。

他人に対して寛容になれないのは、
おそらく自分を生きていない人・・・
自分を大切にしている人は、他人に対しても広い心で
接することが出来ると思いませんか?

スポンサーリンク

 

思考回路を変えれば楽になる

幼少期の頃、例えば、お友達がやってしまった失敗に対して、
異常に責め立てる子っていませんでした?
“ダメなんだよー!先生に言ってくるから!”って大騒ぎして。。
女の子に多い気がしますが。。
大人からみたら、しっかり者で評価が高いですよね。
私は真逆(責められる方)にいたので、苦手な存在でした。

一方、おおらかにその起こった物事に対して、
笑い飛ばしてくれる子もいますよね。
失敗しちゃった子もつい連られて照れ笑いしたりして。
空気を一気に明るくしてくれるし、その笑いは周りをも巻き込んでいく。。

この違いは思考の違いだと思いますが、
明らかに前者は生きづらいし、常に他人に対してイライラしますよね。
承認欲求が強くて、すごく狭い他人の価値観の中で生きているような。。
一方後者は、おそらくワクワクすることが多いんじゃないでしょうか。
他人を受け入れることが出来るし、いろんなパターンがあることに対して
好奇心がある。そして周りをも巻き込む魅力がある。
まさに龍馬タイプですね。

寛容とは、
他人を認め、受け入れることができる、自分の小さな経験値からの
価値観だけではなく、あらゆる方向から生まれる価値観があることを
知っていて、それを受け入れられる人。。。だと思います。
それに、寛容な人が多ければ、“いじめ”なんていうのも
愚かしいことなんです。

じゃあ、なぜ生まれて数年しか生きていない子供たちの思考が
こうやって分かれてしまうのか。。。
それは、やはり環境ですよね。
遠い未来に、いじめや、心の貧困がなくなり、
お互いがお互いを受け入れ、認められるようになるには、
やはり、大人が寛容な心をもたなければなりません。
国が豊かになる礎ですもんね。

責任の押し付け合いではなく、
まず、自分と向き合って、自分を生きていきませんか?

 

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. コラム

    【なりたい自分】いつでもでっかい夢を!

    ~人として生まれたからには太平洋のように、でっかい夢をもつべきだ(…

  2. コラム

    【なりたい自分】情熱は後からついてくる

    ~夢中で日を過ごしておればいつかわかる時が来る(坂本龍馬)~&…

  3. コラム

    【なりたい自分】勇気

    ~学問は脳、仕事は腕、身を動かすは足である。しかし、いやしくも大成…

  4. コラム

    【なりたい自分】仲間

    ~世のよし悪しはともかくも、誠の道を踏むがよい、踏むがよい(久…

  5. コラム

    【なりたい自分】現状維持は退化と同じ

    ~百万の大群、恐るるに足らず。恐るるべきは、我ら、弱き民一人一人の…

  6. コラム

    【なりたい自分】消えにし後は澄みわたる空

    ~君がため 尽くす心は水の泡消えにし後は 澄み渡る空(岡田以蔵)~…

スポンサーリンク




  1. ニュース

    有賀博文 妻(有賀友加)と息子に車内で殺害される!金銭トラブルが原因か?
  2. スポーツ

    日馬富士事件 モンゴル相撲と日本の相撲の違いは!思わず眉をしかめる取り組みがある…
  3. ニュース

    メルカリに振り袖大量出品!「はれのひ」との関連は?負債額6億と判明!
  4. ニュース

    福田淳一務次官 経歴すごい婿殿はただのエロじじぃ!テレ朝女性記者のリベンジ大成功…
  5. 話題

    かぼちゃの馬車 スマートデイズ破綻でサラリーマンが億のローンの返済できず!これは…
PAGE TOP