DV・虐待

萩原恭子 顔画像は?インスリン投与は虐待か 子供が糖尿病の可能性は?過剰投与の危険性

47歳の母親が、10代の息子にインスリンを投与し、一時心肺停止を起こさせたという事件です。「虐待」との報道は、以前より関係機関から虐待の疑いで通報があったからということです。子供が糖尿病であった可能性はあるのか?インスリンの入手経路は?なぜインスリンなのか。。不可解な点がいくつかありますが、そもそもインスリンってなに?自分で、或いは家族が投与することもあるのに致死の可能性もあるのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

事件の概要


■容疑者:萩原恭子(47歳)
■被害者:次男(10代)
■逮捕容疑 : 自宅で次男に血糖値を抑えるインスリンを注射し心肺停止状態にさせるなどした疑い
■犯行時期 : 昨年1月下旬ごろ
■状況   : 昨年10月、福祉関係の機関から「虐待の恐れがある」と南アルプス署に通報があり捜査していた。
■今後の捜査 : 詳しい経緯やインスリンの入手先を調べる

次男は現在、快方に向かっているという。

時系列で読むと、昨年1月に次男が心肺停止で運ばれ回復に向かったものの、半年以上経ってから恐らく医療機関が何らかの疑いをもち通報した。時間が空いたのはなぜだろう・・。
そもそも次男は糖尿病だったのでしょうか。インスリンは簡単に手に入るものではありませんから不必要に持っているのもおかしい。母親が医療関係の仕事をしていたかも・・

 

スポンサーリンク

 

インスリンとは

膵臓(すいぞう)から分泌される蛋白(たんぱく)質性ホルモン。組織のぶどう糖消費を促進する作用があり、糖尿病の治療に用いる

食事によって血糖値が上がる(血糖の量が増える)と、すい臓のβ細胞がこの動きをすばやくキャッチして、すぐにインスリンを分泌します。血糖が全身の臓器にとどくと、インスリンの働きによって臓器は血糖をとり込んでエネルギーとして利用したり、たくわえたり、さらにタンパク質の合成や細胞の増殖を促したりするのです。こうして、食後に増加した血糖はインスリンによって速やかに処理され一定量に保たれるのです。

 

もし、インスリンの量が少なかったり、分泌されても上手に働くことができなくなると、血糖が一定の値を超えて高い状態が続きます(高血糖)。この状態が糖尿病なのです。

食生活の欧米化により日本でも糖尿病患者が急速に増えています。欧米食は高カロリー食が多く、内臓脂肪が蓄積しやすいのです。
内臓脂肪型肥満のうえに運動不足だと、必要なインスリンは通常の数倍にもなります。
しかし、アジア人はもともとの体の仕組みとして、欧米人よりインスリンを分泌する量が少ないのです。つまり、アジア人は軽度の肥満でも糖尿病になりやすい民族なのです。
そのほか、ストレスや、運動不足も糖尿病と大きくかかわっていると考えられています。
(引用:DMTOWN

 

スポンサーリンク

 

インスリン投与の危険性

薬の量を間違えてたくさん飲んだり、インスリンを多く打ち過ぎたりした時、低血糖になります

低血糖を放っておき血糖値が50mg/dl以下になると中枢神経の働きが低下、血糖値が30mg/dl以下になると意識レベルが低下し、昏睡状態から死に至ることもあり、その結果重大な事故につながることもあります。


(引用:低血糖

インスリンの過剰投与は急激に血糖値を下げることになり、何らかの処置をしない限り死に至る事故に繋がる・・・ということですね。
早い段階での処置として糖分を摂取すればいいのでしょうが、今回の事件のように心肺停止にまでいたってしまうということは、つまり「放置」していたと考えられます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事

  1. DV・虐待

    森田誠 ゆさぶり虐待の鬼畜!内縁妻から児相にSOSは出ていた救えた命だったのに!

    生まれて間もない我が子を揺さぶり虐待。そして「無職」32歳。まだこの世…

  2. DV・虐待

    ボブサップ(恐怖動画) DV 女性を殴っては泣いて謝るクズ!年末の朝青龍戦の番宣の疑いも

    本日の文春砲では、懐かしの「ボブ・サップ」にスクープです。なんと、あの…

  3. DV・虐待

    船戸雄大 無職 妻の連れ子を虐待死!養父の虐待が止まないのはナゼか?

    「娘が数日前から食事をとらず嘔吐(おうと)し、心臓が止まっているようだ…

スポンサーリンク




  1. 芸能人・タレント

    早見優 舘ひろしと膣痙攣事件の噂から子宮筋腫摘出まで!実は笑えない不妊の原因にも…
  2. 歴史

    歴史教科書 坂本龍馬が消えるだと?そんな日本クソくらえ 人を語らずして歴史語れず…
  3. 事件

    前田晃佑(こうすけ) 電車内で泣いてる赤ちゃんに暴行! 動機がイカレテル!
  4. ニュース

    MKタクシー社長 ユ・チャンワン(青木政明) 暴行傷害で逮捕!パワハラ 従業員を…
  5. スポーツ

    星野仙一記念館は混雑の予感!グッズはここでしか買えない 仙さんを堪能したい!
PAGE TOP