コラム

【なりたい自分】どれだけ生きるかではなく、どう生きるか

~17、18の死が惜しければ、30の死も惜しい。
80、90、100になっても
これで足りたということはない。
半年という虫たちの命が短いとは思わないし、
松や柏のように数百年の命が長いとも思わない。
天地の悠久に比べれば、
松柏も一時蝿(ハエのような存在)なり
(吉田松陰)~

 

 

スポンサーリンク

 

生き様

どれだけ長く生きたかではなく、
人生の密度が大事だということですね。
よく、死に際にはその人の生き様が表れると
聞いたことがありますが、
そう思うと、自分の生き様はどう出るんだろう。
なんて考えてしまいます。
『生き様』って言葉、なんかいいです。

やっぱり、お金や物を遺すより、
意志を遺せたらいいなと思いますね。
魂を置いておく、、

サッカー日本代表のカズが、ワールドカップの最終選考で
外され、フランスから帰国した際、
「サッカー選手としての誇り、魂は向こうに置いてきた」と
いうセリフは有名ですね。
そこに身体はなくとも、魂は共に闘っていると。。。
誰よりも悔しいだろうに、出た言葉は怒りでも、批判でもなかった。。
やはり、志がガッツリど真ん中にあるからに違いないと思います。
そして、言葉だけではなく、未だあの現役姿は、
まさに素晴らしい生き様ですよね。

幕末の志高き人間の魂が、時代背景は全然違うのに、
未だ現代にも受け継がれているっていうのは
日本人の心がバトンのように繋がってきている気がします。

 

スポンサーリンク

 

魂のバトン

司馬遼太郎の『坂の上の雲』を読んで、
一番心に残っているのが『武士の魂』です。
海上でお互いの戦艦を攻撃しているとき、、
相手がもう負けていることが明確であっても、
なお、攻撃が止まない時、
「武士の情けです。これ以上攻撃はおやめください」と
泣きながら上官に訴える姿や、
相手国の兵がみな海に落ちてしまったら
さらにとどめを刺すかと思いきや、助けに行く場面。。
美しく描写されているとしても、かっこいいです。

美しいのは言葉よりも「行動」です。

 

朝に人としての道を悟ることができれば、
その晩に死んでも悔いはない。。
という事こそが人の道である。
人としての努力をすることもなく、
ただ死に向かうのは
人の道ではない。
(高杉晋作)

 

さすがです!この句が全てです。
長く生きることに意味があるのではなく、
どのように生きてきたかに意味がある。。
最後の時には、かっこいい生き様が表れるように
日々、自分に正直に生きていきたいですね。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. コラム

    【なりたい自分】明日は、今日の繰り返しではない

    ~昨日の夕陽が、きょうも見られるというぐあいに人の世はできない…

  2. コラム

    【なりたい自分】罪深い傍観者たち

    ~世間因循傍観区々(せけんいんじゅんぼうかんくく)として、只人の失…

  3. コラム

    【なりたい自分】自分の価値は、自分で決めること

    ~自分の価値は、自分で決めることさ。つらくても、貧乏でも、自分…

  4. コラム

    【なりたい自分】夢なき者に理想なし

    ~夢なき者に理想なし理想なき者に計画なし計画なき者に実行なし…

  5. コラム

    【なりたい自分】為せば成る

    為せば成る、為さねば成らぬ何事も為さぬは人のなさぬなりけり(上杉鷹…

  6. コラム

    【なりたい自分】いまを生きる

    ~同志と共に国を作ろうとしている。曲がった国が真っ直ぐになるのはい…

スポンサーリンク




  1. LGBT

    全校生徒の前でカミングアウト!生きるために 自分のために 自分がしてあげられるこ…
  2. 事件・ニュース

    納富優斗ちゃん 虐待の可能性は? 狭い空間に長時間で窒息は事故か
  3. スポーツ

    寺尾(錣山親方)やっぱイケメンだ~ 時津風から離脱し貴ノ花を支持!長男は俳優の寺…
  4. ニュース

    ばんたね病院 通院患者に医師刺される!外科殺人未遂事件の動機が気になる!
  5. ニュース

    筒井麻衣(画像) 松本匠吾 大倉敏弥 4歳児虐待死!何度もSOS なぜ救えない?…
PAGE TOP